お問い合わせ

blog

月謝

2016/4/5

先週から今週にかけて、何名かの生徒さんが
連続して入塾されました。
合わせて保護者様から月謝をいただきました。
現金で持って来ていただいているのですが、
お金の重さを感じました。
前職では月謝を口座引落でいただいていたので、
直接お金に触れることはあまりありませんでした。
それでも月謝をいただくありがたみを忘れないように、
と意識してはいたのですが、
自分でこうして直にお金をいただくと、
改めてその責任の重さを感じます。
子供たちにも、お金のありがたみはもちろんのこと、
親御さんに対して感謝の気持ちを持ってもらうためにも、
折に触れて「タダで通っているんじゃないんだぞ」
という話はしていくつもりです。
保護者様のご負担や安全面を考えると、
口座引落にした方がいいかな、と思っていました。
ですが、こうして毎月現金をいただいた方が
ご面倒かもしれませんが、自分の気持ちが
引き締まると思いました。
お手数をかけると思いますが、
しばらくは現金で納めていただこうと思っています。

contact

面談のご要望など、当塾へのお問い合わせはこちらよりお願い申し上げます。後日、当塾よりご記入頂きました電話番号へご連絡いたします。